会長挨拶

永井 秀三

同窓会会長就任のご挨拶

6月28日の同窓会総会・理事会において承認いただき
一般社団法人東京医科大学医学部医学科同窓会会長を務めさせていただくことになりました、 昭和55年卒業の永井秀三でございます。

東京医大の同窓会は、昨年100周年を迎えた、伝統ある同窓会であり
その同窓会の101年目からの新たなスタートに会長を務めさせていただくことは、
大変光栄なことでありますが、その重責に身の引き締まる思いです。
同窓会の目的は、創学精神を尊重し会員の親睦を図り同窓が一つになり、
東京医大の発展に寄与することです。
私は、これからの同窓会は、今までの伝統を大切にするとともに、時代に即した変化を取り入れ 次の100年のための基礎を作っていくことが必要だと考えています。

同窓の先生には、これからも、ご意見ご指導をいただき、
今後の同窓会運営にご協力いただきますようお願い申し上げます。

2020年7月3日